四谷で賃貸物件を借りる!!四谷の賃貸物件を借りる際に押さえておきたいポイントとは?!

四谷で賃貸物件を借りる事を検討している方で、物件選びに色々と迷っている方もいるのではないでしょうか。ここでは、四谷での賃貸物件情報について色々ご紹介したいと思います。是非、賃貸物件を借りる際の参考にして下さいね。

四谷の賃貸情報について

四谷 賃貸

そもそも賃貸マンションとは?

基本的に、賃貸マンションとは、大家さんが他人に部屋を貸し出して賃料をもらう事が目的のマンションの事を指します。賃貸マンションを契約する人は、契約する際に初期費用として入居一時金である礼金・敷金・保証金等を支払います。そして、マンションに入居した後は、毎月一定の家賃を支払っていくのが一般的となっています。
賃貸マンションは、生活環境の変化によって気軽に転居する事ができる良さがあります。部屋の広さや間取り等も色々あり、単身用ワンルームマンション、ファミリー向けマンションと言うように、入居する人数に応じて部屋のタイプもバリエーション豊富に揃っています。最近の賃貸マンションでは、女性限定、DIY可物件等、人それぞれの生活スタイルに対応した物件も沢山賃貸されています。

四谷の住宅環境とは?

[周辺環境]
四ツ谷は、中央線と総武線が停車する新宿区の駅です。新宿通りと外苑通りが交差する位置にあり、西方にある丸ノ内線の四谷三丁目駅までは約1キロの近距離であったり、両駅間には多数の自動車の往来音と人波で活気があったり、比較的賑わった街並みが特徴です。また、新宿通り沿いでは高層ビルが多く連なっていますが、外苑通りや駅周辺では広々とした解放感が溢れた駅前の街並みとなっています。
駅から北東側に広がっている住宅街の千代田区六番町は、周辺環境がとても閑静になっており高級住宅街になっています。外観もお洒落で綺麗な中層マンションが主で、住み心地も良くストレス無く生活を満喫する事ができるエリアとなっています。
[家賃相場価格]
四谷の家賃相場価格ですが、一人暮らしのワンルール賃貸物件で約8万円以上となっています。なので、最低でも8万円以上は必要で少し高額な相場価格となっています。築年物件ではもう少し割高になったり、部屋の広さを妥協しても最低7万円台中盤からとなっていたり、平均的に家賃は高めのエリアとなっています。高級住宅街のエリアである千代田区六番町付近では、一人暮らしの賃貸マンションで最低10万円以上となっています。駅から徒歩5分前後等の駅近物件になると、極端に家賃相場価格が高い相場になります。

四谷の賃貸の種類とは?

一般的な賃貸マンション
通常のマンションは、鉄筋コンクリート造、3階建て以上、エレベーター付き、住戸数が多い等の特徴を持つ共同住宅のことを言います。分譲マンションの場合はすべて項目が当てはまる事が多いのですが、賃貸マンションは大家さんが建物の見た目や設備で「マンション」と判断しているケースが多いので、中にはアパートのような物件も存在します。例えば、エレベーター無し鉄筋コンクリート造であれば、アパートとも捉えられますよね。なので、賃貸マンションの物件選びをする際は、マンションの実物も確認するのがお勧めです。
タワーマンション
タワーマンションは、地上20階以上の高層マンションの事を言います。上層階になる程視界を遮る建物が無くなるので眺めがとても良かったり、建物内にハイスペックな高級共用施設があったり、他のマンションでは得る事ができない魅力があります。タワーマンションは、駅近や再開発エリアに多く建築されています。
大規模マンション
大規模マンションは、単身用からファミリー向けまで色々な間取りがあります。なので、幅広い世代の人達が暮らしています。中には、共用施設がとても充実しているマンションもあります。
デザイナーズマンション
デザイナーズマンションは、建築デザイナーが設計したマンションです。主に、築浅物件やリノベーション物件等に多く見られる物件となっています。建築デザイナーがこだわりをもって建物をデザインしているので、壁紙デザインやカウンターテーブルの形等、住宅にはデザイナーの遊び心が感じられます。
分譲賃貸
分譲賃貸は、分譲マンションの何部屋かを賃貸で貸し出している物件です。また、部屋の所有者が一定期間だけ賃貸として貸し出している場合もあります。家賃は、通常の賃貸マンションに比べると割高になりますが、分譲マンションは設備が整っている物件が殆どなので、グレードの高い部屋で暮らす事ができます。

四谷の賃貸の入居タイプ種類とは?

単身用物件
単身用は、一人暮らしの方の為に建設された物件です。単身用賃貸物件では、比較的住人の入れ替わりが多く、住人同士の交流はそこまで多くない傾向にあります。間取りに関しては大体ワンルームや1Kの部屋が多く賃貸されています。
2人入居可物件
2人入居可物件は、1LDKやワンルーム等の一人暮らし用の間取りであっても2人で入居して住む事が許可されている物件です。なので、カップル、兄弟・姉妹、夫婦等で生活するのに最適です。
ファミリー用物件
3LDKや4LDKなど、家族が住むのに適した間取りが中心の物件です。ファミリー層が自然と集まるため、住人間の交流が生まれやすいという特徴があります。
女性限定物件
女性限定物件は、その名の通り女性に限定して借りる事のできる賃貸物件です。女性限定と言う事もあって、セキュリティー強化もしっかりしている物件が多く、オートロックや防犯カメラ等の設備が充実しており安心があります。
ペット可物件
ペット可物件は、賃貸物件でペット飼育が可能な物件です。しかし、ペット可と一言で言ってもどんな動物でもOKではありません。なので、ペット可物件では前以て大家さんへ自分が飼っているペットと暮らす事ができるか確認する事が必要です。
ルームシェア可物件
ルームシェア可物件は、他人同士が同意の上1つの部屋で共同生活を送る事ができる物件です。大体、ルームシェア前提で物件は設計されており、共同スペースと個人のプライベートスペースはしっかり確保されています。このように、程良い距離感の中で入居者同士が生活していけるように工夫された作りになっています。

四谷で賃貸物件を探す際のコツとは?

条件を洗い出しても絞り込み過ぎない事

住居の住み替えと言うのは、賃貸物件を選んで引っ越しするので大きな出費が伴いますよね。そうなってくると、やはり物件を慎重に選別して選ぼうとするので、賃貸物件に対する自分の希望条件が増えすぎてしまう事があります。すると、一体どうやって自分で物件を絞り込んでいけば良いのか分からなくなってしまうものです。また、逆に希望条件を絞り過ぎても物件は探しにくくなってしまいます。
なので、四谷で賃貸物件を探す際には、住まいに求める希望条件を明確にして、条件の幅も絞り過ぎない程度にある程度決めておくのがポイントです。どうしても外せない条件を書き並べて条件の幅を書き込む事で、自分に最適な物件が探しやすくなります。絞り込みが難しい場合には、不動産会社に相談して絞る事もお勧めです。

気になる物件は問い合わせる事

幾つか自分で気になる物件があると、どれにしようか物件の絞り込みに迷う事もあります。しかし、気になる物件は極端に絞り込まず沢山問い合わせをした方がお得です。特に、人気物件である場合、問い合わせが多く殺到するので契約がすぐ決まってしまいます。なので、気になる物件がある時には、すぐに不動産会社に問い合わせてみて、部屋の空き状況の確認をしておく事がお勧めです。
また、不動産会社に問い合わせした際には、同じような条件の物件が無いか聞いてみる事も上手く物件探しを進めるポイントです。不動産会社では、インターネットには掲載していない優良物件を持っている場合が多いです。なので、問い合わせと同時にさらに追加で聞いてみると、希望条件に合った物件を紹介してくれる場合もあります。

気になる物件は数回見る事

気になる物件の内覧をする場合には、明るい昼間と暗くなった時間や天候の悪い日等、両方見ておく事がお勧めです。他にも、朝の出勤時間と夜の帰宅時間の両方見ておくと、周辺環境の様も良く分かります。また、周辺地域を散歩してみるのもお勧めです。不動産会社は街のプロでもあるので、周辺地域にとても詳しく頼もしい存在です。なので、不動産会社にその時間の様子等を詳しく聞いてみるのも良いでしょう。